お散歩お散歩楽しいな

我が家のお犬さまは柴犬の女の子です。とても賢く、
基本的におとなしいのですが…。やってくれたことが
あります。
海岸を散歩していた時のことです。何かに反応して
急に走り出しました。あまりに急だったのでリードが
手から離れてしまいました。海岸は通行量の多い国道
に面しています。私は慌てて追いかけました。幸い国
道を渡ることはできない構造で、道路の下をくぐり階
段を上って向こう側に行くようになっていました。
私は彼女が行った方向へ大声で名前を呼びながら走
りました。でも、戻ってきませんし、姿も見えません。
あぁ、どうしよう。このまま戻ってこなかったら何処
へ通報すればいいんだろう。警察? 消防? 市役所?
日本には動物を扱う機関はいくつかあり、外国のよう
に一元化されていません。いろいろな番号が頭に浮か
びました。
細い道で彼女を見掛けました。呼んだら振り向いて、
戻って来ました。が、あと1メートルのところで身を翻
し、再び走り去って行きました。ノーリード(実際には
リードを引きずりながら)に喜んで他人様の庭に入り込
んでいます。不法侵入です。立派な違法行為です。か
と言って追いかけても犬は逃げるだけです。持久戦に
なりました。
その道の両側の住宅の庭に入っては出ることを繰り
返し、7件目の住宅の玄関先で花の匂いを嗅いでいる
ところをようやく捕獲。はあぁ、と大きなため息が思
わず出ました。私は全身汗びっしょり。走り回ったから
というよりは冷や汗です。彼女は満足げな顔をしていま
したが、昼間とは言え大声を出して住民の方に迷惑をか
けてしまいました。
でも、元はと言えばリードを離してしまった私に責任
があります。それからはリードの持ち方を変えたのは
言うまでもありません。それにしても疲れた。

 

Leave a Comment

Filed under 未分類

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>